ゼロの教室

本プロジェクトでは、企業や団体、学校へ出向き、飲酒運転の凄惨さや根絶を訴える出張講演会である「ゼロの教室」活動を行っています。
社内研修などで、飲酒運転の根絶に取り組まれています方を対象とした内容となっています。
講演希望の方は、こちらまでお問い合わせください。

TEL 082-236-2211(中国新聞社広告局内)
   HIROSHIMA飲酒運転ゼロPROJECT「ゼロの教室」
   (平日9:30〜17:30)

「ゼロの教室」~尾道市職員交通安全研修~

尾道市では近年、市職員による交通法規違反が多数発生しており、過去には飲酒運転による逮捕者もいました。法令を遵守すべき公務員として、この状況を重く受け止め、不祥事を二度と繰り返さないことを目的に、研修が行われました。
 約120人の参加者の前で、本プロジェクトの活動紹介とDVD視聴に続き、三浦由美子さんの講演会が行われました。飲酒運転事故の凄惨さや遺族が直面する現実など、実体験に基づいた話に、涙ぐむ参加者もいました。このような、つらく苦しく悲しい事故が二度と起こらないようにという三浦さんのメッセージが、多くの人に広がることを願い、今後も活動を続けていきます。(2014年12月)